スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぴあな嵐。


少し前に発売された『ぴあ』
私は近くで見つからなかったので、友人に頼んで買ってもらったのが
昨日届いたので読んだのですが・・・・


最初の大野くんのが昭和55年11月26日に生まれたというとこで
もう胸がいっぱいになってしまって、涙が出てきてしまいました。
生まれてきてくれた事に、感謝でいっぱいで
泣きながら少しずつ少しずつ読んでいました。


その後翔くん、相葉ちゃん、にの、潤くんと生まれていくわけですが
なんかもうそれだけで、なんだか幸せになってしまって。


そして、それぞれが幼稚園や保育園、小学校、中学校とあがっていくのですが
それぞれバラバラだったのに少しずつ5人が近づいていく時間が
今の事のように感じてしまって、ドキドキしちゃいました。


ジャニーズ事務所へ入ってからのお話は
色々な所で目にしたり、聞いたりしていたのですが
やっぱりね、偶然乗り合わせたわけじゃないんじゃないかって・・・
この5人が出逢う事は必然だったんじゃないかって。


嵐としてデビューが決まって、色々な葛藤の中5人で来た10年。


その10年目の節目を、一緒に迎えられる幸せ。
本当に本当に幸せです。


ベストアルバムについての話で
『いっぱい話し合ったんだよ、なるべくファンの人の出費を抑えたいって』
という相葉ちゃんの言葉に、嵐のファンへの気持ちがつまってるなぁと
すごくすごく感激してしまって、また涙・・・


そんな風な気遣いの出来る5人だから、やっぱりついていこうと思うんです。


後輩がどんどん追い上げてくる・・・それでも
『5人が楽しくやれてれば誰に越されてもいいし・・』
という大野くんの言葉。
『応援してくれる人を幸せに出来れば、それが事実上のトップだよね』
という相葉ちゃん。
相葉ちゃんが入院した時に
『変わりに仕事をちゃんとやってあげなきゃなって思った』とにの。


そんな5人だから、やっぱりこれからもついていきたいと思うんです。


嵐って本当にステキな5人だな・・・
彼らの言葉に触れるたびに、思います。


みんな生まれてきてくれてありがとう。
本当に本当に出逢えてよかったと、日々思っています。


ずっとずっと引退しないで、いつまでも嵐でいてくださいね。



にの、舞台お疲れ様でした。
スポンサーサイト
コメント

こんにちは。

先日はご心配かけてしまってごめんね。そしてありがとう。
一日だったけど、休んでいろいろ考えましたよ。
潤くんへの愛が叫べないと…苦しくて死にそうだったので早々と復活しました(笑)これからもよろしくね♪

♪み~やん♪さんへ

コメントありがとうございます。

お帰りなさい。
早くてよかった・・・
また、仲良くして下さいね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。